オコチャ! ジェミです!!

201809080011

先日、FF14にインした時。
ユフィさん達がリムサでゲリラライブをしていました。
演奏が綺麗! 素敵……。
こうしてみんなで楽しんで聴けるっていうのは凄いですね。



路地裏ではいつもの通り雑談します。
話はからあげクンのことに。

201809080013

からあげクン イレギュラー。
からあげクンに一体何があったんだ……。

201809080014
201809080015

コボちゃんの唐揚げって猟奇。
あったなーそんな4コマ。

201809080016

コボちゃんがガリガリになってるわけじゃないよ!!

201809080017

フライドチキン=ファミチキってイメージありますよね。
何でなんだろう;



ふと横を見たら、ぐっちゃんさんがまた幻想薬を割ってました。
スパン短ない?

201809080018

エイリアンか。

201809080019

マテガイもそうなのww



ここで告知!!!

週末はジェミ子の部屋!!
9月14日(金)に、イベンターのユックスさん(Twitter)が出演!!

RE ジェミ子の部屋 第65回 告知画像

▶ ジェミ子の部屋 第65回 ゲスト:ユックスさん

【日時】 9月14日(金) 22時~24時(21時半開場)
【場所】 Alexander鯖 ラベンダーベッド 10-28


ハーレム王はどんなお話を聞かせてくれるんでしょうか!?
卓越したトークに乞うご期待!!!!



また、9月28日(金)には、雑誌「EORIZE」の皆様(Twitter)が出演!!

201809080012

▶ ジェミ子の部屋 第66回 ゲスト:EORIZEの皆様

【日時】 9月28日(金) 22時~24時(21時半開場)
【場所】 Shynryu鯖 ゴブレットビュート 7-13


史上最多の10人ゲスト!!
オシャレな雑誌の編集者さん達とワイワイお話しますよ!!!



マイクラでは、EnderIOを入れたために発電をしなければいけないことに。
とりあえずゾンビ発電機に培養液を送って電気を作り出します。
その培養液に腐肉と、砂糖もしくはネザーウォートやキノコが必要になります。

とりあえず大量に腐肉を手に入れるためにどうするか……。
そこでEnderIOで追加された便利道具「電動スポナー」の存在を発見。
こちら、電気を送ればスポナーの役割を果たすスゴいやつ。
その分作るのが大変ですけどね;

201809080020

囲いを作ってゾンビスポナーを設置。
湧く範囲の床をマグマブロックにします。
地下にはトロッコを走らせて肉を回収。

201809080021

村人の方に歩いていくw

201809080022

骨も必要になったのでスケルトンスポナーもくっつけました。
凄まじい勢いで素材がたまっていきます。



砂糖はサトウキビ自動回収装置で得ることに。

201809080024

水、腐肉、砂糖をvatに送ると培養液を生成します。

201809080023

しかしこれ、砂糖じゃなくてネザーウォートとかのほうが効率はいい…。
砂糖だと、サトウキビを加工しなきゃいけない一手間があります。
※自動化は出来ますけど……。

そこで、Forestryの自動農場を試してみることに。

201809080025

ファームブロックを組み合わせていきます。
EnderIOの導管(パイプ)が必須ですね。

201809080026

基盤を半田ごてで作成してつけると、作物を変えることが出来ます。
今度は作物を自動で収穫&植える場所を作成。

201809080027

段々にしても円形にしてもいいみたい。

201809080028

取り敢えず解説サイト通りに組んでみます。
通電すると自動で整地が始まりました。

201809080029

おお……!!!
一基では4種まで育てられます。

201809080030

キノコがボルボルと収穫されていく様子がものすごい……。

201809080032

必要なのはネザーウォートなので、それを組み直します。
多分一番効率がいい。

201809080031

小麦も必要なので小麦用ファームも組んでおきます。



ついでにアイアンゴーレムトラップも組みます。
鉄が少し必要になってきました。

201809080033

攻略サイトを参考にしました。
この形ははじめてだなあ。

201809080034

村人を詰め込んで……。
※人権無視。

201809080035

水を流します。

201809080036

おっ、早速湧いて落ちてく。
溶岩で焼かれて鉄が自動回収されていきます。



蜂の遺伝子の品種改良にも手を出しました。
ExtraBeeという拡張modの機能です。

これが曲者過ぎた……。
解説サイトがほぼない……。
いろいろ調べながら進めます。

201809080037

沢山の装置が必要になるので、作って通電させます。

201809080038

無印のDNAを作り出すためにDNAプールを作成。
ここに生体を入れるとDNAに変換してくれます。

201809080042

必要になるEnzymeという物質はバクテリア+砂糖。
一体何なのかは不明……。

バクテリアも3種類あって混乱する……。

201809080039

そして遺伝子を抽出したい蜂を入れて解析していきます。
結構時間がかかります。

201809080040

解析した遺伝子情報を端末に登録。

201809080041

情報はアナライザーで解析できます。
夜行性とか長寿とかが獲れます。

そして登録したい遺伝子をコピーしていきます。

201809080043

複数同時にやることもできますが、えらい時間がかかります。
私は3つ同時にやってみたら総合で7時間くらいかかりました;

201809080044

そして蜂の巣から採集した幼虫に遺伝子を注入。

201809080046

こちら遺伝子を注入された幼虫。
優性の役に立つ遺伝子を3つ入れてみました。

201809080045

最後はIncubatorで孵化させれば……。

201809080047

優性遺伝を持った雄蜂の誕生!!!
時間がかかりますが、思い通りの蜂が創れる悪魔のプロジェクトです。



ちなみに、蜂を使って樹木を掛け合わせて新種を作ることも出来ます。

201809080049

樹木の近くで蜂を育てていると、受粉して新しい葉を作ることが。
その葉を小刀で壊すと苗木が獲れます。

201809080050

サクラとかカエデとか。

201809080051

何故かサクラからはサクランボが獲れます。
それは違うんじゃないだろうか……。

201809080048

新樹木が並ぶとちょうちょが飛んできます。
虫取り網で捕まえることも出来ます (∩'ω')∩

樹木とちょうちょも遺伝子交雑が出来るようですが……。
それはおいおいかなあ。